医療法人も動画やSNSで広報する時代だ。当院には知識豊富な広報担当者がおり、あらゆる戦略を打ち出してくれる。最近は、法人内で院長がYouTubeを使ってスタッフへメッセージを送っている。

先日、当直室のリノベーションをして「お金がもらえるコスパ最強の高級宿」として2部屋を整備した。ホテルのCMかと思いきや実は当直室だった、という真面目な展開の動画を作成したが、一方で院長がヒメキンに扮して当直室に潜入するヒメキン動画も作成した。

ヒメキン動画がバズれば、当院の医師確保は赤子の手をひねるより簡単になるだろう。いや、ちょっと待て?「赤子の手をひねる」って難易度が高くないか?こんな難しいことある?誰かしたことある?ないよね?この例えオカシイよね?

脱線したが、ヒメキン動画は一見の価値ありだ。


https://youtu.be/lE9RfzNTWs4